でかけませんか
a3102.exblog.jp

お出かけとブラスα
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<   2007年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧
でかけません
折角の泥湯体験でしたが あの後、何が悪かったのか虫刺されと
蕁麻疹に罹り この暑さの中です 汗をかくたびに全身悲惨な状態になる
この週末、最後のお手伝いを目論んでいたのに 残念でならないが
症状が落ち着くまで 自宅療養を余儀なくされた 感じ~(諦めが悪い)

永年少しずつ溜め込んでしまい 身動きの付かない状態の家の中
今年は気持ちを入れ替えて 少しずつ片付け始めてた事もあり
同居人が面倒がり反対する中、ワガママかあさんの本領発揮 決行した。
(最近、壊れ物を扱うように対してたので この手があるのを忘れてた)
夜中に言いがかりをつけ 喚く・叫ぶが馬耳東風
一つの部屋が見る見るきれいになると 諦めたのか渋々手伝いを始めた娘

翌日には 指揮を執りたがるように変化するが まだまだ・・・・十年早い
思い通りにならないと 無駄な抵抗を仕掛けて・・・ 無視・ムシ・デンデンムシ
二日目の夕方には こちらの意見を聞くようになった。

なんとまぁ~、永年、不用品とゴミに囲まれて不自由な生活をしてたのかと
二人して反省しつつ 果てさてこれが何時まで持つのやら~ですが
衣替えも出来たし 身長が伸びて使えなくなった二段ベットを分解し
引き取る先も決まり 物置然としてた一部屋が使えるようになった。

汗をかくので 今までに無い温泉へ日に二度通うようになりました。
この調子では回復も早いのではないかしら

疲れるとPC前でワードの文字入力 どっちが速いか競争して・・・
ブラインドタッチが自慢の娘 しかし 原稿に振り仮名を付けるのは 私。
今の所、ムラ無く同じ調子で打てる娘が優位ですが 
調子付くとかあさんは・・・負けないが 引っ掛かり出すと・・もたつくのが難です
一週間もすれば 娘には気の毒だけど~o(〃^▽^〃)oあははっ♪
[PR]
by a3102 | 2007-06-30 12:31
鍋山桃源郷
初夏になると 園の帰りは鶴見霊園突き当たりにある「鶴の湯」が 良い
今年も・・風呂道具をぶら下げ何時ものように・・・??? 湯船から溢れ
入り口まで小川のように流れてた音がしない シーンと静か
湯船にたどり着くと 底にたまり水が少しあるだけ うっそ~ぉ!
そう言えば足湯の台が新設されて炊けど ・・・ 暗い中、覗くが 湯がない
あ、数日間連続で起きてた地震 特に被害が無かったはずなのに・・
いつまで居ても仕方がない 山の上の鍋山桃源郷へ行くには疲れすぎてる
無くなって見ると 週に一回の楽しみだった鶴の湯ですが ショックは大でした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
鍋山桃源郷の湯は出てるだろうか? ここ数年、歩くのが嫌で行ってない
昔、写した「鍋山桃源郷」の画像は こちらからご覧ください

寝起きに 日ごろ、昼にならないと起きてこない娘が・・・一緒に? OK
じゃ~ぁと 弁当を詰め その後の予定まで頭の中に入れて荷造りを始める
ぶどう園のおじさんに会いに行こうと思う・・・娘には騙しですが
言い付け通り 荷物を車に積み込んでくれて・・良い子の時もある

二人で鍋山桃源郷へ行くのは 何年ぶりだろうか? 
手前のタラの芽も 全く収穫に行かなくなってた事を思い出したり ネ
風呂道具と着替えを降ろす段になり デジカメを忘れた! はぁ~・・

早朝なのに車が3台、先客ありです。 
入り口からの悪路は広くなり平らに整地され 歩きやすくなってました。
先月の地震で 広場が~出来てた。 切り立った崖が崩れた風
赤土の山も出現してたし なんだか以前よりさっぱりしてました。

脇の蒲の穂はまだ葉っぱのみですが これからが楽しみです。

人面岩の露天風呂 岩の位置は変化が無かったけど 
先客のおじさんが湯船からいつまでも上がってくれなくて
おしゃべりの相手も疲れたし 仕方なく上の泥湯へ向かった。

真っ赤な顔のおじさんが一人入ってた これは期待できそう
気を利かしてくださって 上がってくれたので 入湯
あれ? ぬるい 熱くないよ~ぉ! アルコールで赤かったんだ

泥湯からの扇山の眺めは 稜線がなだらかなスロープになり
柔らかい緑色の絨毯に覆われていて 素敵で和めます。

ぬる目の泥湯に浸かってると ジンワリと汗ばんできた らら~

人面岩の風呂に浸かってたおじさんがこちらへ裸で近づいてくる
ヤバイ、案の定 一緒に浸かって・・わざと湯船の縁に股を広げて・・
タオル持ってるのに サ・オープンなの 面白がってるのね クソー!
朝から気分の悪い事 内心腹が立ってたけど 娘と一緒なので
さりげなく体をかわし・・・・・・・・・早々に引き上げた。

毎日、入りに着てるそうな だったら 少しは遠慮ってものがねぇ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
気を散りなおし 安心院へ走る 小の岩の庄でトマトを買い
隣の食堂で 遅い朝食を摂る 
レジで大きくなったねと声がかかり まんざらでもない 娘
そうよね 殆ど毎週お出かけしてたんだから・・懐かしいです。

一則ぶどう園のおじさんは 出来過ぎたブドウの房を間引きしたり
一人で大忙しなのに 栄養の行き届いたフキを刈り取って
おみやにと 持たせてくださいました。
車から降りない 無愛想なアイアイにも 目を細め声を掛けてくれる
本当に 邪魔しかしない私ですから 早めに引き上げました。

今年は出来が良いそうな ぶどう狩りが 楽しみになりました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
次は 遠回りで山香の安倍さんちです。
通院日だったのでお二人とも留守 息子さんが缶ジュースを・・
嫌われてると思ってたのに シャイだったんですね
ここでも車から降りない娘 ジュースは私が・・=^-^=うふっ♪

後は一目散に帰宅です。 
昼から二人とも爆睡・・・・・中は・・静かな我が家・・夜も・・筈だった。

それがですね 大失敗をやらかした~(ρ_;)・・・・ぐすん
平和園に向かう時、バルサンを炊いてる事をお隣さんへ告げ
さぁ~出発!に エンジンが全く反応しない 車検屋さんへ(26-0236)
帰り支度の時間だったのに 飛んできてくれました。

山香から帰り道、豊岡の長いトンネルでの ライトを消し忘れ ダ!
バッテリーが空っぽになってたんです
園へ・・・遅刻でしたが~エンジンを掛けたまま 帰りは無事に~
ですが 後、ちゃんとかかるかが心配です

安い車ですが 故障が無い 有り難いことなのに
ウッカリミスで ドタバタ騒動 車検屋さんありがとうございました。
明日、かからないときは お願いします アセ・汗~・ジットリ
隣のおばあちゃんも 電話を・・・ありがとうございました。
[PR]
by a3102 | 2007-06-27 00:15 | おでかけ
USA農業体験 パート4
いよいよ農業の体験学習も終わりに近づいてるかな?
アイアイの要望で金曜日からお邪魔する事になり 快諾を得て・・・
それが 前日、友達とカラオケに行ったとかで 遅く帰り起きない
昼ごろ出発・・・が 道中、口論になり途中の駅で降ろし 一人で出かけました。
c0015714_2111630.jpg

私は早朝が強い 夜型と思われてるようですが 以外でしょう?
だから 目が覚めると作業着に着替え 勝手知ったる作業場で慣れた作業

まてよ 折角だから 記念に一句

ひげを切り なでては さすり 皮剥けば 輝く肌の 玉葱薫る」hiro310

o(〃^▽^〃)oあははっ♪ 作業手順を並べただけです お粗末さま~Y

朝が元気だからと言っても俄か体験では持続力がなくて・・申し訳ない・・
夕方はその分、体が重たくなり 無責任ですが 作業にも飽きて
o(〃^▽^〃)oあははっ♪違うことを探したくなる

作業が終われば 名所旧跡や点在する温泉を順に案内してくれて~
爆弾スイカ・庭の花たち・ヤッカン川堰の下にある「沈み橋」など
わざわざ遠回りして デジカメ散歩の案内をしてくださいました。
タイトルの画像が「沈み橋」です 
子供たちが堰の斜面で楽しそうに遊んでましたが 遠景が写せなくて~。

いよいよ 田植えが始まります

~~燃える おっと~ぉこの~ぅ!・・・
     ~あっ~かぁいトラクター~ぁ~あ

                                  で出発式です パチリY

真剣なお仕事なのに 遊び感覚で・・・ごめんなさぁ~い 
でもね 働く車の おもちゃのような 可愛いトラクターなんですY
田んぼの土慣らしのようなことを先にやって置かないといけないそうです
c0015714_245301.jpg

残念ながら メディアがいっぱいでこれ以上写せませんでした。

病み付きになった「USA農業体験学習」 田植えは月曜日
今度の週末は田植えの終わった田んぼを写したいです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
作業が終わり 安心院の佐田温泉へ連れてってもらいました
佐田温泉手前に「佐田京石」の遺跡があると Nさんに教えてもらい
話をすると 手前にあるからと立ち寄ってくださいました。
二週間前 温泉の帰りに蛍が沢山飛んでいた佐田川沿いにありました。
c0015714_2555793.jpg

通りに巨石が 外国のストーンサークルが頭に浮かびました
ニョキッと巨石が突き出てるのが 不思議な空間 
古代人の祭り事の遺跡だろうと考えられてるそうです

全国に幾つ このような遺跡があるのでしょうか?
たまたまですが いつも行ってた山香のチャボの家にもあります。
いずれ 訪れてご紹介したいです。

毎週、遊び半分の体験学習に 嫌な顔をすることなく歓迎してもらい
また、帰りには 車いっぱいのおみやまで頂きありがとうございます。

今回は 落伍せず最後まで学習させてもらうことが出来そうです
来年のことは判りませんが 秋の農繁期にも行きたいと思います。

今後とも どうかよろしくお付き合いくださいますよう~お願いします。
[PR]
by a3102 | 2007-06-24 21:11 | おでかけ
アイアイ19歳の初体験
急に 今度の週末に自分も農業体験をしてみたいから
Hさんへ聞いて欲しいと言い出した ニートの娘
早速、電話をかけて尋ねると 遊びにおいで~と快諾を得ました。
土曜日、歯医者さんへ駆け込み・・・お昼に到着 お昼をご馳走になり
出発です 庭にはまだ沢山の玉葱が詰まれてましたが・・・
娘のためにご夫婦で国東半島のいつもの海へ 連れてって下さいました。
c0015714_8353470.jpg

なんと アイアイの初体験どころか 私も始めて見る海と馬の風景
馬の訓練かと思ってましたが どうも騎乗訓練だったようです
女性や子供たちが鞍上にまたがり 先頭のアシゲ馬が教官のよう
色々と指示を出し 後ろの皆さんがそれに従って~・・・

収獲を始めると 馬のことなど忘れてしまいましたが・・・・・
生物でも 初めての生き物に出会いました
Hさんの奥さんが 面白いものを見つけたと持って来てくれました。
ヒトデのような 海草のような 真っ黒で触手が30本もあり
海水へ入れても逃げずに触手をもごもご動かす生き物 何だろう?
中央に口らしきものも ちゃんとありました。
帰り道、うみたまごへ持っていけばよかったかなと悔やまれました。

サクラガイ 子供の頃、よく拾って集めたものです
今では珍しいです

翌日は二人でお礼のつもりで張り切って頑張りましたが
思ったほどはさばけなかったです 
3時のおやつを頂き引き上げました アイアイの良い思い出が出来
Hさんご夫婦に感謝の一日でした。 ありがとうございましたY
[PR]
by a3102 | 2007-06-18 08:49 | おでかけ
青梅の収穫
完熟したものの方が皮や果肉が柔らかく 美味しいと聞いてますが
以前、何年かに渡り 自分で漬けてたときは試してない
頂いた梅干が スッゴク美味しくって大切に大切に 娘にも食べさせない
その漬け方を教えて貰ったので 急遽、梅の収獲を思い立つ
c0015714_6422514.jpg

園内には梅ノ木が30本くらいあるかも 去年、収獲してくれと頼まれ友人と
だけど 漬ける事が出来ず別の友達に引き取ってもらいました。
この2~3年はかびさせたり 腐らせて無駄にし 自信をなくしてたんです

心がけは良かったのですが 梅ノ木ってゴミや埃がすごいの
肺炎などかかったことがなかったので 気にならず・・気にしなかった事が
年齢で虚弱体質に変わってるのかも???
安定してた胸・のど・鼻水が・・・汚いねぇ ぶり返してしまった。。。。。。

ちょっと良くなると 楽しい事を探してでも 遊び 夢中になる 
だから・・・いつまでたっても・・・・・・完治できない( p_q)エ-ン
だってね 季節季節で楽しい事があり過ぎるのよ・・・・ねぇ

仮病だといつもニクタレしか言わない娘が さすがに夕べは気になり
生きてるか 寝てる私を何度も確認してたそうで・・ホントかな?

車から降ろせなかった収穫物を 早朝は少し元気になり降ろして貰い
記念写真を撮りました 

本気で心配してるのにブログを見ると・・・呆れてるとメールを頂いた。
年だから 動けるうちに う~~~んと楽しい事を体験しなきゃ 損?
面倒な事や嫌なことは極力避け開き直りって行動する 我ままな私なの

・・・・・・・・・・・・・・・・想定外の出来事がありました・・・・・・・・・・・・・・・・・

園のPC教室が終わるのが8時 暑くなると終われば無料温泉です
久しぶりに鶴見霊園の奥にある 無料・露天風呂へ行くと あれれ??
入り口まで流れてた排水の音が全くしない
湯船の中は底にたまり水です この間の連続発生してた地震だわ
連続で大揺れに揺れたけど実害がなくてよかったと胸をなでおろしてた
喉元過ぎれば・・ですよね すっかり忘れてました。
花火の音を聞きながら・・湯船に浸かり星空を見上げゆったり気分
県外から訪れる若者たち 遠くは北海道からもみえてました。
あの温泉がなくなるなんて・・・空腹と重なり口論しながら引き上げる
気を取り直し 上の鍋山桃源郷まで行こうかとも思ったけど
息が苦しくって駐車場から現地まで歩けないと判断 諦めました。
次回、体調が良ければ確認に行く予定です。 
[PR]
by a3102 | 2007-06-13 07:04 | 収穫
週末のお出かけは・・癖になった宇佐方面でした。
週末のお出かけは 宇佐方面に癖が付いてしまった(?)
気さくなHさん夫婦の顔を見に行くのが楽しみになってる それにね
終わると温泉へ行ったり 蛍の乱舞を見物したり 楽しみも教えてくれるの
夜の撮影は 苦手なので首からカメラ出さなかったけど 写したってねぇ ×よ
初めての選果場体験は これも残念なことにでっかいコンベアが静止中でした。
c0015714_15342292.jpg

ナツズイセンが咲き始めました 温室のシーオニオン 地味な花ですが 初めてです
カノコソウ 赤 ピンクに写ってるけど きれいな赤でした。

長靴を履いたオチビさん アイアイも雨降りが大好きで 長靴が好きだった
人見知りしながらも 始めてみる私に興味があったみたい ね

畑に・・これがね あちこちと畑があるんです 
一箇所にまとまってないのが驚きです
ウドにワラビ ビワが甘くてもぎながら 幾つ食べたかしら 大好きです
帰りに沢山持たせてくださいました ありがとうございました。


ウコンの花が 可愛いグラデーションで初めて写ししました。
長けたワラビを刈り取ると これからきれいな棒ワラビが出ます 
草刈した後はワラビだけがニョキっと伸びる 通りのワラビも楽しみです
今週末のお出かけでは 多分、ワラビの収穫が出来ると思うわ シメシメ・・

ドクダミソウ 花が立ってて姿がよく素敵でした。

ニゲラの白、これは春ちゃんちの庭の花です。 
はるちゃ~~ぁん 種が欲しいな~Y
ビオラ うちで植えたことがないけど 小さくて好きな花です。
こぼれ種で歩けないほど沢山咲いてました。

Hさん 玉葱おじさんです 見かけと違い???とっても優しいです。
身内のいない私に 親戚が出来たような・・・o(〃^▽^〃)oあははっ♪
お世話になりました 週末にまたお邪魔しても・・・いいかしら???
好きなこと 楽しいことには貪欲で懲りない性分です=^-^=うふっ♪

帰りは 安心院方面から 回り 一則ブドウ園のおじさんに会ってきました
裏の駐車場が広くなり 頑張ってらっしゃる様子が判ります
ブドウの古木がメイン通りからなくなり ビニールハウスが明るくなってた
c0015714_1681889.jpg

でもね やる気があるのが判ったワ 新しい苗を植えて・・ちゃんと育つまでは おじさんも頑張り続けるんだと 思いました。

ぶどう棚がおじさんサイズで低くて 悲しいかな~何の手伝いも出来ません
歩くだけでおでこに何度もぶつかるんです だから おしゃべりだけして・・・
本当にお邪魔虫ですが おじさんはいつ行っても嫌な顔をしたことがないです

ひざが悪いのに坂になってる園の中を コツコツさばいてる姿を見ると
おじさんより若い私は もっと元気を出さなきゃって 反省です。
トゲトゲのついたきゅうりをありがとうございました。
帰りに駐車場から クサソテツが大きく育ってるのが見えました。
我が家では やせ細り 被写体にもなりません 次回、カメラに収めたいです
ぶどう狩りを楽しみにしてますので お体に気をつけてくださいな

おしゃべりの相手してくださって ありがとうございました。
[PR]
by a3102 | 2007-06-12 16:19 | おでかけ
玉葱収穫の体験学習
新玉葱の美味しい季節になりました。
エクセル同好会で一緒のHさんは玉葱農家 
いつも美味しい野菜を頂いてます
頂くばかりじゃ申し訳ないので お手伝いを買って出ましたが~
c0015714_9241975.jpg

早朝、畑の玉葱を起こし 並べて乾燥させておく 
それを夕方引取りに行き 庭へ積み上げる
ここからが私の出来るお手伝い ひげ根を切り頭をちょん切る
たったそれだけのことです 淡々と数をこなし・・
これがね 同じ形のものがない
だから飽きないで続けられるんだと 判った
猫の手より助けになるはずが・・o(〃^▽^〃)oあははっ♪おしゃべりな私
相当うるさかったのではないかと・・・ごめんなさい

近所の新婚さんが お嫁さんのお披露目にあいさつ回りを~
美人のお嫁さんで さぞかしお婿さんも得意だろうと~優しそうなお婿さんでした。
c0015714_22252657.jpg

玉葱畑への道で出会った花たち 作業が終わり安心院温泉への途中の
名所をHさんが案内してくださいました。
小さな可愛いつり橋に 水かさが増えると沈んで通れなくなる 沈み橋
院内の石橋、鳥居の形をしてるので鳥居橋 院内は石橋で有名です。

Hさん宅のビニールハウスで育ててる「シーオニオン」
作業中に腕に止まったクワガタ君 娘へのおみやです。

また、体調を整えて お手伝いに行きたいと思います
貴重な体験学習に さばけたのか判りませんが心地よい疲れで熟睡しました。

Hさん いつも新鮮な体験を・・・ありがとうございます。
奥様 優しさを☆(*^-°)v Thanks!!でしたY
[PR]
by a3102 | 2007-06-03 09:31 | 収穫